お金といえば就職してすぐは毎月給料を使い切っていました。
服や本、飲み会など使う先はたくさんあったので。

 

それが結婚して家計管理、貯金を優先しなくてはいけなくなったとき、
どうしていいかわかりませんでした。

 

でも、主人がものすごく細かい人でして、5年位一緒に家計簿をつけたんですよね。
何にいくら使ったかを月に何回か話し合いながら。
そうしたら家計簿をつける習慣ができ、今では一人で家計管理しています。
もちろん先取り貯蓄もばっちり。

 

主婦雑誌なんかでよく簡単家計管理の方法が紹介されてますが、
要は収入と出費のバランスを抑えること、何にいくらくらい使っているかがわかれば、
節約しながら貯金するのもそんなに苦ではないです。

続きを読む≫ 2014/04/28 13:53:28